読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(仮)。

脳みその中のうずまきを整えたい。

今の今の、今。

タイルの黴といつまでも腫れの引かない扁桃腺。

よしなよしなに。

思えばいつだって今の今、リアルからしか何も生まれないのだった。

時はあまりにも繊細で、すぐに通り過ぎてしまうものだから、捕獲。

書き散らしたものを集めてこれに、感じ入るのは今の私。今の私からみた私のお粗末の数々。燃やせ。

さては恋愛、さては生き様、さては死に方、などなどの病は増殖しながら紙を飛び出し家を飛び出し公園を闊歩し氷鬼の仲間に入って、だから出てって。

ずるずる引きずっていつまでも、どこまでゆけるかそこに

新しいものが入る可能性は何パーセント?

いつだって今の今、リアルでしか何も生みだせやしないのに、

いつだって今を置き去りにしてしまう。燃やせ。